芍薬を挿し木で増やすのはやっぱり無理っぽい

芍薬は挿し木ではなく株分けで増やすのが常識のようです。私は非常識な人間なので、挿し木を試してみたくてしかたなく、実験してみたのですが…


挿し木してしばらくはしっかりしていたものの、二週間もすると元気がなくなり、三週間後には、みごとに枯れてしまいました。


芍薬は挿し穂を採取するのも迷ってしまう感じなので、挿し穂の取り方にもよるのかもしれませんが、まず成功しないみたいです。

ちなみに、上の画像からひょろっと緑色の茎が出ていますが、これは芍薬ではなく、土の中に偶然残っていたスイートピーが発芽してしまっただけです。



コメント